2017/8/7-2017/8/11のGBP/JPY(英ポンド/円)週間予想

2017/8/7-2017/8/11のGBP/JPY(英ポンド/円)週間予想

2017/8/7-2017/8/11のGBP/JPY(英ポンド/円)週間予想

今週のレンジ予想

1ポンド=143.20-146.50円

先週の総括と今週の展望

先週は、週明けやや軟調な動きが見られたものの、対ドルで堅調な動きとなり、対円でも底固い動きとなった。そして、英国の製造業PMIが7ヵ月ぶりの低水準から回復し、成長鈍化懸念が緩和したことを背景に、ポンドは主要通貨に対して堅調な動きとなった。特に、対ドルでは昨年9/16以来の高値を更新、対円でも146.78まで上昇し、約2週間ぶりの高値を付けた。英中銀の金融政策発表では、市場の予想通り主要政策金利が据え置かれたが、GDPの見通しを下方修正したことが嫌気され、ポンドは大半の主要通貨に対して下落した。また、利上げを主張する委員が前回会合では3名だったが、今回2名に減ったことも意識され、ポンド/円は144.24まで下落した。今週は、上値の重い動きが予想される。前回の金融政策発表直後には利上げ期待が高まっていたものの、今回の金融政策発表を受けて利上げ期待が後退していることや、経済成長見通しが下方修正されたこと、またEU離脱交渉を巡る不透明が景気の逆風になっていると指摘されたことを背景に、軟調な動きも考えられる。ただ、資源や株価上昇などもあり、投資家のリスク志向の動きも出ており、円が売られる展開となるようなら、底固い動きも考えられる。そして、英国経済の先行きを見極める上で、今後の経済指標の結果などが注目されるだろう。
記事元:SBI証券

関連ページ

2017/8/14-2017/8/18のGBP/JPY(英ポンド/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。

米ドル/円予想 ユーロ/円予想 ユーロ/米ドル予想 英ポンド/円予想 本日の経済指標 未執行注文状況