2018/3/12-2018/3/16のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想

2018/3/12-2018/3/16のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
DMM FX

2018/3/12-2018/3/16のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想

今週のレンジ予想

1ユーロ=130.50?132.40円

先週の総括と今週の展望

ユーロ・円 前週は、貿易戦争への懸念が高まっていたトランプ大統領の輸入制限措置に対する政権メンバーの反対などがあったことから、再検討などにつながるとの見方が広がり、リスク回避の動きが後退し、円売りが優勢となった。ユーロ・円は、週明けの129円36銭から132円02銭まで上昇する動きとなった。 ECB(欧州中央銀行)理事会後のドラギ総裁の会見では、債券購入終了後も「相当期間」政策金利は現行水準に留まるとの見方を示したことや、必要に応じて債券購入プログラムを拡大できると強調したことが影響し、ユーロはドルや円などに対して軟調な動きとなり、ユーロ・円も反落となった。ただ、北朝鮮情勢の緊張緩和への期待感から円売りが優勢となり、ユーロ・円は値を戻す動きとなった。 今週は、上値の重い動きが予想される。トランプ大統領の輸入制限措置に対するEU側の懸念は高まっており、中国も含めて報復措置を講じる場合には、再びリスク回避の動きが強まる可能性もあり、欧州や中国の具体的な対応に注目したい。また、先週のECB総裁の会見では、インフレに関しても懸念が示されたことから、16日に発表されるユーロ圏の消費者物価指数の結果にも注目したい。
記事元:モーニングスター

関連ページ

2018/3/5-2018/3/9のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。
2018/3/19-2018/3/23のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。

米ドル/円予想 ユーロ/円予想 ユーロ/米ドル予想 英ポンド/円予想 本日の経済指標 未執行注文状況