2018/1/29-2018/2/2のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想

2018/1/29-2018/2/2のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
DMM FX

2018/1/29-2018/2/2のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想

今週のレンジ予想

1ユーロ=133.50-135.50円

先週の総括と今週の展望

前週は、週末に実施されたドイツ第2党の社会民主党(SPD)の党大会で、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との正式な連立交渉入りを賛成多数で決定したことを受けて、週明けから堅調な動きとなった。 注目されたECB(欧州中央銀行)理事会では、政策は現状維持となったが、ドラギECB総裁の会見では、ユーロ高を強く牽制しなかったと受け止められてユーロ買いが強まり、ユーロは対ドルで2014年12月以来、約3年1カ月ぶりの高値を付ける動きとなった。 質疑応答では「年内利上げの可能性は極めて小さい」と発言したことを受けて、ユーロは上値の重い動きとなった週末の黒田日銀総裁の発言を受けて円買いが加速し、ユーロ・円は134円55銭まで下落する動きとなった。 今週は、上値の重い動きが予想される。ECB理事会が終了したことから、やや落ち着いた動きも考えられる。ただ、現在のマーケットの注目は、日米欧などの金融政策の行方にあり今週はFOMC(米連邦公開市場委員会)が予定されていることから、思惑が交錯する可能性も考えられる。 ユーロ圏では、消費者信頼感が17年ぶり高水準となるなど、ユーロ圏経済は堅調であることから、30日のユーロ圏のGDP(国内総生産)、消費者信頼感、31日の消費者物価指数の結果が良好なら、再びECBによる早期の緩和策縮小が意識される可能性も考えられる。
記事元:モーニングスター

関連ページ

2018/1/8-2018/1/12のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。
2018/1/15-2018/1/19のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。
2018/1/22-2018/1/26のEUR/JPY(ユーロ/円)週間予想
FXの主要ペアにかかるFX相場について、週間の為替動向を予想します。週間予想では、予定されている各国の主要イベントを考慮し、1週間を通しての戦略をお伝えします。当サイト限定の情報もございます。

米ドル/円予想 ユーロ/円予想 ユーロ/米ドル予想 英ポンド/円予想 本日の経済指標 未執行注文状況